FC2ブログ

天童飲んだくれツアー【完全版】

こちらでちょろっと書いて力つきてしまったので。

まあ、きっかけは飲んでいるときの「温泉に行きたいっすねー」みたいなひと言。それからの行動は迅速、かつ、不的確!て、結構後になって抜けがあったりね。

ある種、数ヶ月前の「熱海、再発見」の第二弾。

まあ、今回も体重増やして帰ってきました。ちなみに、今回は僕自身が幹事を拝命。いや、立候補か。男五名からなる酒飲み集団。

集合は上野駅。新幹線「つばさ」に乗って一路天童へ。
DSC07655.jpg

途中の植物相が変わって行く様子と、雲の様相が変わって行く様子が楽しかったですね。て、すでに酒盛り状態でしたけど。。普通に福島、山形間では雪が積もっています。。
DSC07650.jpg

そして、三時間ほどで天童に到着。ちなみに、天童は「将棋駒といで湯とフルーツの里」です。行く数日前までよく知りませんでした。着くまでもよく知りませんでしたが…。そんな僕たちはどんどん翻弄されて行くことになるのです…。


もう、ポストからしてこんな感じ。
DSC07660.jpg

そして、遠くに見える山々が東北に来たことを実感させてくれます。
DSC07661.jpg

ふと地面を見ると。
DSC07663.jpg
DSC07664.jpg
詰め将棋が描かれているのです。

そんなこんな到着したのがこちらのお宿。
DSC07665.jpg

ほほえみの宿 滝の湯

チェックインしたらいきなりお茶のサービス。嬉しいです。
DSC07666.jpg

部屋もこんな感じ。男だけで来ているのがなんとも微妙ですが…。
DSC07669.jpg

温泉に入ってさっそく宴会に。と、お風呂上がりで生ビールサービスも嬉しかったです。

ステーキとか。岩塩をすりおろして食べます。
DSC07672.jpg

アワビとか。もう、どれだけ贅沢なのかと。
DSC07674.jpg

こちらは、メニューとは別にサービスの芋汁。これもいい感じ。

その他、数えきれないメニューと生ビールでもってお腹いっぱいに。締めのデザート。
DSC07676.jpg

そんなこんなで、部屋に戻ってからも宴会続行。僕は早めに寝てしまいましたが…。

翌日。隣のホテル王将の看板。存在感ありすぎ。
DSC07681.jpg

朝風呂の後、朝食のバイキング。他の方は結構飲み過ぎでくたばってました。
DSC07682.jpg

そんなこんなでチェックアウト。そこかしこに将棋が潜んでいます。これは、ホテルラウンジにあった大型将棋盤。
DSC07683.jpg

外に出ます。しかし、あちらの雲は関東とはひと味違います。ドキドキ感倍増。
DSC07685.jpg
DSC07692.jpg

その後は広重美術館に行って、舞鶴山公園へと向いました。ここが予想以上に楽しかったり。

坂を徒歩で登ります。参加者からは不満続出。気にしません。途中飛行機雲をみかけたり。すごい白がくっきり。
DSC07697.jpg

で、こう言った景色が見られただけでも行った価値ありあり。
DSC07701.jpg
DSC07702.jpg

そして、また飛行機雲。
DSC07706.jpg

で、こちらは「人間将棋」の会場でもあるのでした。
DSC07711.jpg

そして、奥にある展望台に。
DSC07719.jpg

天童市を一望。ほへー。
DSC07721.jpg

まあ、将棋に興味がなくとも、料理美味しいし、温泉いいし、景色いいしで、満足!の一泊二日でしたとさ。

ちなみに、トイレもこんな感じ。
DSC07726.jpg

スポンサーサイト



FC2 Blog Ranking


今感じていること@2007/12/10 22:37   | 0 comments | 1 trackbacks |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

????ι?? ???ν? by Goodor Bad

????ν???????Τ????λ????????????Τ?????Υ???ä顢????

2008/09/07(日)09:14│????ι??罸by Goodor Bad

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員でしたがいい年にも関わらずコンサルに転職。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと