FC2ブログ

携帯電話は電気羊の夢を見るか

まあ、「アンドロイドは電気羊の夢を見るか?」に掛けてみたんですけど、つまらないですね^^;

Mobile2.0 ポストWeb2.0時代のケータイビジネス Mobile2.0 ポストWeb2.0時代のケータイビジネス
宮澤 弦、椎葉 宏 他 (2006/08/31)
インプレスジャパン
この商品の詳細を見る


このシリーズは、その世界での識者が集まってそれぞれの章を書くと言うスタイルですね。読みやすいですけど、「この章面白いなー」って思ったくらいで終わってしまうのが悲しいところ。

興味深かったのは、3章「進化するモバイルパーソナライズ」で述べられている新しい購買行動も出る「AIDPA(Attention, Interest, Desire, Push, Action)」、そして、プッシュの際の手法として、従来の協調フィルタリングではなく、ベイジアンネット(えいやで説明すると、前者が「あなたと似た嗜好を持つ人はこう言ったのも好きですよってやるAmazonの手法、後者は、あなたはこれまでにこれを好きだったので、これからはこんなのが好きになるかもねって提案する手法」)を用いたレコメンデーション。

4章「携帯電話というユビキタスメディア」で述べられているQRコードのalternativeとなるかもしれないカラーコード、Ajax対応フルブラウザ(ここで紹介されていたUIEngineってLife is beautifulを書かれている中島聡さんの会社ですよね)の出現、時間のロングテール、location-awarenessの広告。

などなど、サクッと読めるので、携帯ってこれからどうなるんだろうって思考を巡らせる際の足がかりに良いかもとか思ったり。

にしても、最終章で書かれていた、

他のサービスに関しても、日本の通信キャリアはユーザーやサービスを囲い込もうとする傾向が強い。何ごともオープンにし、広く使ってもらいたいという世界の携帯電話サービスとは対照的である。


ってことが、実は一番の障壁だったりしません?キャリアさん。
スポンサーサイト



FC2 Blog Ranking


電脳@2006/09/21 10:43   | 0 comments | 0 trackbacks |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員でしたがいい年にも関わらずコンサルに転職。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと