fc2ブログ

頑張れニッポン!

検索、って言ったら十中八九「Google!」って言いますよね。そうでなければ「Yahoo!」か。僕だってそうです。

そんな中このようなニュースが。

「Googleを超えたい」 産学官が次世代検索エンジン開発のコンソーシアム設立へ

2006年6月16日、「情報大航海プロジェクト・コンソーシアム」の発起人集会が開催された。これは企業と大学、官公庁が協力して次世代の検索エンジンを開発しようというプロジェクト。
 発起人にはNEC、NTTレゾナント、角川ホールディングス、国立情報学研究所、シャープ、電通、東京大学、NTT、日立製作所、富士通、みずほコーポレート銀行、早稲田大学などが名を連ねる。三菱総合研究所を事務局として2006年7月に正式にコンソーシアムを立ち上げる。参加予定の企業・団体は38団体あり、設立後も広く参加を募る。



なんだか、単純に嬉しくなってしまいました^^
CNETにも記事が載っていますね。

「Google独占にはさせない」--国産検索エンジン開発へ、産学官が一致団結

 「Googleと正面切って戦っても意味がない。Googleがまだ提供していない新しい領域を開拓したい」と情報大航海プロジェクト・コンソーシアム事務局を務める三菱総合研究所 主任研究員の安江憲介氏は話す。



方向性としては、テキスト検索よりも画像、動画などややニッチな方向のようですが。個人的には「日本の検索は元気無いなぁ」って感じていた所があったので、ホント頑張れ!って感じです。

正直、PageRankがすべて!とは全然思っていません。もちろん、Googleの提供する検索はある種、すでにインフラになっているとは思いますが、だからこそ、より上位のレイヤでのイノベーション(例えば、Googleには「上は大水、下は大火事。これは何?」って検索はできないですよね。まあ人力検索って話はありますけど)や、より利用シーンを考えた検索(携帯での検索とか?)なんてのも出てきてほしいと思ったりするのです。

日本語の酸いも甘いも知り尽くす事で、提供できる価値が違う検索エンジンなんてのがあっても良さそうな気がします。言語の特性ってのも当然ある訳ですし。この辺はJustsystemさんが結構頑張られているとも思いますが。

W杯は興味ないですけど、こういった事なら本当に「頑張れ日本!」って応援したくなります^^
スポンサーサイト




電脳@2006/06/17 11:57   | 0 comments | 0 trackbacks |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員でしたがいい年にも関わらずコンサルに転職。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと