FC2ブログ

嬉しいですね。

こう言ったニュースは。

ども、こんばんは。

パワードスーツ HAL-5 量産化へ

読売新聞の記事によると、筑波大学大学院 山海研究室 / サイバーダイン社の外骨格ロボットスーツHAL-5が実用化、来年にも量産体制に入るとのこと。

着用者の動きを皮膚表面の生体電位差から読み取り電動モーターでアシストするHAL (Hybrid Assistive Limb)は米袋を持ち上げたりお姫様だっこをする映像で有名ですが、想定されている用途は歩行補助や介護といった医療向け、あるいは災害救助など。量産化を決定した理由は「問い合わせが400件以上に達したため」。


山海先生とは、大学院の時同じゼミだったのです。もっともっと、技術が人の役に立つ世の中にして行きたいと感じる次第なのです。

ちなみに、読売新聞の記事はこちら。
筑波大開発のロボットスーツ実用化へ
スポンサーサイト




今感じていること@2006/10/30 23:20   | 0 comments | 0 trackbacks |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員でしたがいい年にも関わらずコンサルに転職。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと