FC2ブログ

東京おもちゃショー2010

なんとなく行ってしまったのですが、少し詳細なレポートを。

東京おもちゃショー2010

DSC03464

大人だけで行くなら見本市の方が空いてていいですね。大人だけで行くってコト自体どうなのって話はありますけど。

入って直ぐのところにあるルービックキューブの壁画。

DSC03468

40分くらいでまわっていたので、結構早足でした。


総じてそんなにすごいイノベーションてのは無かったのですけど、個人的にヒットしたのはこちら。

Yummy Dough

DSC03473

どうしても口に入れてしまう粘土、なら食べられる様にしちゃえば良いじゃん、と言う発想が良いです。

企業としてはトミーとバンダイが広くブースをとってましたね。あと、キャラクターで言うとやっぱりこちら。強いです。存在感主張しまくりでした。
DSC03478
DSC03481

あと、マスプロ電工が出店してたのも驚き。ここに載せること自体ちょっと躊躇しますが。
DSC03474

セガも結構広めのブース。こちらの前には人だかりができてました。確かに新機軸でしょうし。

【公式通販】 脳波トイ マインドフレックス|マインドフレックス|セガトイズSHOP

DSC03480

これは正直買いそうになりました。

Schleich シュライヒのことなら【シュライヒ・ランド】最新情報、マニアな話、購入も出来ます

DSC03483
DSC03485

そして、やっぱりブロックは外せません。ダイヤブロックのスカイツリー。
DSC03489

当然、レゴも。
DSC03493

トミーブースにあったこれにはちょっと惹かれたり。気持ち悪くもありますが。

タカラトミーアーツ|HEX BUG nano

DSC03508



で、結局最期はこれ系に。

ガンプラ30周年記念アニメーション「模型戦士ガンプラビルダーズ ビキニングG」制作決定! | 公式ガンダム情報ポータルサイト「GUNDAM.INFO」

DSC03513
DSC03514
DSC03516
DSC03515

そして最期の最期はこれでした。

DSC03521

ドリルは男のロマンだなー。

おもちゃ業界、「子供」と言う入れ替わりの激しい市場、そして「親」が購入者であると言うのも特徴。マーケティングは日々戦争なんだろうなーと、畑違いの人間は思うのでした。ただ、IT業界も共通する点もあるんじゃないかなーとおぼろげながらに感じたりもしましたが。ちょっと考えてみます。

スポンサーサイト



FC2 Blog Ranking


今感じていること@2010/07/17 09:44   | 0 comments | 0 trackbacks |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員でしたがいい年にも関わらずコンサルに転職。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと