FC2ブログ

インド料理を勉強中…

理解が進まないと注文もできない訳で。色々食べてみると「インドにカレーは無い」と言う言葉に納得してくる。いわゆる日本でいう醤油味にわざわざ名前付けないのと一緒なのだと。

例えばマトンのRoghan Josh(ローガン・ジョジュ)。
Mutton Rogan Josh

こちらの記事で詳細に書かれているように我々からしたらカレーになってしまうものにもそれぞれの調理法がある料理なのです。当たり前と言えば当たり前なのですが。ちなみにヨーグルトが風味を優しいものにしていてピリ辛とは言え非常に美味。

Pumpkin in India Rogan Josh(ローガン・ジョシュ)

今回は、そのときにも少し触れたラム肉をトマトとヨーグルトで煮込む「Roghan Josh(ローガン・ジョジュ)」を紹介します。※ちなみにウルドゥ語でRoghanは「油」、Joshは「煮る」という意味だそうです。



次はSaag Chicken。

Saag chicken and Roti

こちらのレシピにあるようにほうれん草のカレー。ちなみに付け合わせはロティと言うパン。ナンとはまた違った食感です。

サグチキン

ロティ - Wikipedia

最後はマトンのシャヒコルマ。

Mutton shahi kurma and Paratha

こちらのレシピは英語ですがクリーム仕立てのカレーです。甘口と言えるでしょう。

Shahi Korma Recipe (Indian lamb in a creamy nut sauce) | India | Whats4Eats

まだまだ食べていないものが山盛りあるのでどんどんチャレンジしていきたいと思います。あまり辛いのは避けますけど…。そしてそのうち作れるようになろう!
スポンサーサイト




インド生活@2012/09/15 11:51   | 0 comments | 0 trackbacks |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員でしたがいい年にも関わらずコンサルに転職。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと