FC2ブログ

もうxAuthの申請なんてTwitterにする必要無かったんだ!とseach APIでのハマりどころ。

まー、iOSのTwitter frameworkの便利さと言ったら。

先日こう言ったことを言ってましたが、数日したらtwitterから「他のやり方の方がいいよ」ってメールが来て。

考えてみたらiOS5以降ならframework使ったら良いじゃんってことで。この辺りを参考にさせていただきました。

Cocoaの日々: TWTweetComposeViewController でツィート
Beginning Twitter in iOS 5 Tutorial

で、写真付きでつぶやくのは余裕だったのですが、さて、そのつぶやきをsearch APIで取得して一覧表示使用としたらちょっとハマったのでメモ。

これまではtwitpicに出力していたから短縮URLから画像自体のURLを取り出すことができていたのですが、frameworkだとtwitterのURL変換ルールに則るので、t.coからどうやって画像のURLを取り出したらいいのだ?!と小一時間悩みました。

で、Twitter Developersサイトに以下のような記述が。

GET search | Twitter Developers

include_entities(optional)

When set to either true, t or 1, each tweet will include a node called "entities,". This node offers a variety of metadata about the tweet in a discrete structure, including: urls, media and hashtags. Note that user mentions are currently not supported for search and there will be no "user_mentions" key in the entities map. See Tweet Entities for more detail on entities. Please note that entities are only available for JSON responses in the Search API.

ハマったのが太字のところ。これまでxmlで取得していたのでそりゃいくらinclude_entitiesを指定してもentity情報返ってこないわけで。JSONで戻すようにしたら取れました。その分パースの部分もJSONフレームワーク使ったりして作り直しが発生しましたが。

JSON Frameworkを使ってjsonをiPhone(iOS)でパースする。 - ひろぽんのプログラミングメモ

でも、これでTwitter周りの実装がスッキリしたなーと。
スポンサーサイト




実験@2012/12/02 23:03   | 0 comments | 0 trackbacks |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員でしたがいい年にも関わらずコンサルに転職。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと