FC2ブログ

自然と共に暮らす

やっぱり良いですね。この方の作品。

家守綺譚 家守綺譚
梨木 香歩 (2006/09)
新潮社
この商品の詳細を見る


サルスベリ、都わすれ、白木蓮、などなど、木々に囲まれた生活、それ自体の描写もすっごく素敵ですけど、いわゆる、精霊、魑魅魍魎と言ったものまでも、ごくごく自然に物語に溶け込んでいると言いますか、読んでいて、自然にそれを受け入れられてしまうと言った不思議な感覚。

そして、ある場面で主人公が発したコトバ「私の精神を養わない。」この一言にはぐっと来ましたです。はい。
スポンサーサイト




@2007/02/18 12:19   | 0 comments | 0 trackbacks |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員でしたがいい年にも関わらずコンサルに転職。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと