昆布消費計画

当面一人暮らし。さて、タイトルにあるようになんとなく買ってしまった昆布を使い切れというプレッシャーがどこからともなく送信されていたので。

Cpicon ★ご飯がすすむ!切り昆布の煮物★ by chicco★

インドで油揚げの入手は困難なので昆布と人参のみで。
IMG_2044

こりゃもうお弁当の副菜に最適という感じです。

スポンサーサイト


料理@2014/10/29 22:40   | 0 comments | 0 trackbacks |

4日間でしたが日本を堪能してきました

インドがディワリだったので日本脱出ということで。

プレミアムモルツというだけで小躍りする勢い。
IMG_1978

お通しですらこのレベル。インドお通し無いですし。
IMG_1979_2

秋茄子最高。
IMG_1980_2

肉も最高。
IMG_1983_2

寿司なんて言わずもがな。
IMG_2006

正直、日本のグローバル化を阻む一因にはこの日本食のクオリティの高さがあると思うのですよ。わざわざ国外新居いきたいと思わなくなるもの。

まー、マンゴーに関してはインドの方がはるかに安くて美味しいですけどね。
IMG_2007

そしてまたインドの日常が始まったわけです。
IMG_2039

Japan 4 days visit - an album on Flickr


インド生活@2014/10/28 21:36   | 0 comments | 0 trackbacks |

ディワリムードが高まってきました

かれこれ三回目となります。光の祭典。

ディーワーリー - Wikipedia

モールの中もこんな感じ。
IMG_1935

IMG_1937

モールの外もこんな感じ。
IMG_1920

初めてランゴリにも挑戦してみたり。

砂絵 - Wikipedia

その出来の良し悪しは置いておいて。難しいです。
IMG_1915

そして毎度のことながらこの時期はインド脱出するわけですが。爆竹うるさいですし。


インド生活@2014/10/22 12:12   | 0 comments | 0 trackbacks |

スパイダーフロッグ?

思わず購入してしまったわけで。

IMG_1940

造形もさることながらポージングが素晴らしい。
IMG_1941

IMG_1942

このBGMが頭から離れない。


インド生活@2014/10/19 21:54   | 0 comments | 0 trackbacks |

映画撮影してた

ドラマかもしれませんが。踊り出すのを待っていましたが粛々と撮影は進んでいきました。

IMG_1908


インド生活@2014/10/19 03:35   | 0 comments | 0 trackbacks |

錦糸卵が難しいです…

冷やし中華もこれで打ち止め。また買ってこなくてはだなー。

IMG_1923


料理@2014/10/19 03:34   | 0 comments | 0 trackbacks |

オレたちバブル入行組 (文春文庫)の読書感想


@2014/10/15 02:50   | 0 comments | 0 trackbacks |

スーファミ風「アナと雪の女王」

元記事では8-bitと言っていますが、音楽はファミコン風ですが、画像はスーパーファミコンと言う感じ。だとすると16-bit。

スーパーファミコン - Wikipedia



動画、全編が3分にまとまっている、すごい。


元記事はこちら。
Frozen as an 8-bit video game is super fun because of its 8-bit songs


海外ネタ@2014/10/08 23:21   | 0 comments | 0 trackbacks |

週末料理

相方さん旅行中なのを良いことに久々に料理三昧。

Cpicon 簡単☆イカとキャベツ煮 by みゃゃぉ

インドで取れたイカ、日本と遜色無い。って、多分インドから日本に行ったりしているのかも。
IMG_1845

Cpicon 母直伝!!簡単コンビーフパンケーキ by まきんぱ

牛乳の代わりに豆乳でもありですな。
IMG_1853
Cpicon 辛い♪タコときゅうりの豆板醤和え by mayumi0818

タコの代わりにさきいか。これもあり。
IMG_1864

Cpicon 圧力鍋でつくる☆キャベツと豚の煮物 by m_soleil

大量に作りすぎたので当面お弁当のおかずになる予感。
IMG_1865


料理@2014/10/05 22:44   | 0 comments | 0 trackbacks |

大統領の執事の涙、すごすぎた

この映画はスゴいと思った。

映画『大統領の執事の涙』公式サイト

歴代アメリカ大統領に仕えた執事の視点と言うのが斬新過ぎる。しかも、時代は公民権運動まっさかり。二時間強の時間によくもまあこれだけ詰め込めたこと。しかも、無理を感じさせない。そして、役者さんの演技も素晴らしい。特に主人公の奥さん役の人。テレビ司会者だそうで。

オプラ・ウィンフリー - Wikipedia

予告編はこちら。シナリオと役者さんがこうもうまく組合わさると素敵な映画になるんだという好例。


今感じていること@2014/10/02 21:21   | 0 comments | 0 trackbacks |

すでに盛り上がってきておりますインド

明日はガンジーの誕生日、明後日はダサラと言うお祭り故。オフィスを出た瞬間にランゴリのお出迎え。

正直このセンスには脱帽です。
IMG_1835


インド生活@2014/10/02 01:24   | 0 comments | 0 trackbacks |

くつろぎ過ぎだろー

そこが良いんですけどね。

IMG_1841


インド生活@2014/10/02 01:16   | 0 comments | 0 trackbacks |

2014年9月に読んだ本たち


@2014/10/01 22:01   | 0 comments | 0 trackbacks |

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

TweetsWind

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。インド赴任を終えて日本で働いています。でも作るのはやめません。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと