Rのデータフレームでアクセスする列名を動的に切り替えたい

ここしばらく R使いです。dplyrもお気に入り。

で、タイトルの件です。あるデータフレームがあって、それを処理する関数を作りました。関数の引数でアクセスする列を切り替えたいなと思ったわけです。eval使うのも面倒だしなーと。その時は泥臭い方法で、事前にアクセスする列名を決めておいて、colnamesでデータフレームの列名を変更していました。行けてない…。

colnames(dataframe) <- c('a', 'b', 'access')
dataframe$access <- ,,,,

colnames(dataframe) <- c('a', 'access', 'c')
dataframe$access <- ,,,,


そしたら今読んでいる本にもっとエレガントな方法が。

dataframe[['a']] <- ,,,,


これなら関数の引数に列名指定して、そのままアクセスできるということで。なんで気づかなかったんだろう。

読んでいるのはこちら。

スポンサーサイト


R@2017/06/17 06:54   | 0 comments | 0 trackbacks |

肉味噌すごい

ご飯のお供に最適。作るのも楽しい。

Mince fried with soy paste

Mince fried with soy paste


料理@2017/06/17 06:47   | 0 comments | 0 trackbacks |

プロジェクトがひと段落したので

四月から結構根詰めてました。

IMG_8606

晩酌しつつ簡単レシピ。

焼き鳥缶の卵とじ レンジで簡単おかず レシピ・作り方 by ミスチバス8823|楽天レシピ

IMG_8607

ほんとお手軽でつまみとしてはいい感じ。


料理@2017/06/17 06:39   | 0 comments | 0 trackbacks |

2017年5月に読んだ本たち


@2017/06/07 21:39   | 0 comments | 0 trackbacks |

パーフェクトRの読書感想


@2017/06/07 21:38   | 0 comments | 0 trackbacks |

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

TweetsWind

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。インド赴任を終えて日本で働いています。でも作るのはやめません。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと