FC2ブログ

Snow Leopardのセキュリティアップデート

Apple Releases Snow Leopard Security Update

Apple released a security update to 10.6 and 10.6 Server today, which fixes a security bug in the AFP file sharing protocol. The bug allowed attackers to access AFP shared folders without a password, even if password protection was on―all they need is the account name. If you don't share files or folders, you're not at risk, but if you have file sharing turned on in your System Preferences you'll want to download this update ASAP. Hit up Software Update to download the patch. [Apple Support]

AFP(Appleファイルサービス)のバグ修正だそうで。アカウント名だけあれば、パスワード無しでも共有フォルダにアクセスできてしまうバグ。もちろん共有フォルダが無ければリスクは無いですが。

Appleサポートの本文はこちら。

About Security Update 2010-006
スポンサーサイト


電脳@2010/09/22 06:44   | 0 comments | 0 trackbacks |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員でしたがいい年にも関わらずコンサルに転職。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと