FC2ブログ

Code Sign Error: Provisioning Profile (long string) can't be found. 三回目

Provisioning Profile更新の都度なんかにハマってる気がする。

今感じていること Provisioning Profileを更新したはずが…
今感じていること Code Sign Error: Provisioning Profile (long string) can't be found.が出て困った再び

今度はこちらを参考に。どうやら古いProvisioning Profileの情報が残ってしまっていたっぽい。

Codesign error: Provisioning profile cannot be found after deleting expired profile - Stack Overflow

Sometimes your xcode project file gets messed up, especially if you have an old project and first created it with an older version of xcode/iphone sdk. What you need to do is open up the project file in a text editor, search from the long sting and manually erase that line. In fact, you should just go aead and erase any line that points to any provisioning profiles. Then reopen the project in xcode, go to the settings are reselect your new profile. This clears up issues like that most of the time The lines that point to the provisioning profiles will look like this:

PROVISIONING_PROFILE = "487F3EAC-05FB-4A2A-9EA0-31F1F35760EB";
"PROVISIONING_PROFILE[sdk=iphoneos*]" = "487F3EAC-05FB-4A2A-9EA0-31F1F35760EB";

プロジェクトファイル(hogehoge.xcodeproj)をFinderで表示して右クリック「パッケージの内容を表示」を選択して中身を表示。そこにある「project.pbxproj」をテキストエディターで開く。そして「PROVISIONING_PROFILE = ...」の部分を検索して削除、保存してXcodeで開き直すと。

三ヶ月スパンで何かしらハマるのねー。
スポンサーサイト


iOS@2010/09/27 07:22   | 0 comments | 0 trackbacks |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員でしたがいい年にも関わらずコンサルに転職。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと