初インドカレー

一から料理するのに挑戦してみました。

きっかけはこの本。


インド料理の背景や哲学などに加えて、著名なカレーのレシピが網羅されている一冊。ということで、メジャーなバターチキン(murgh makhani)。材料をスーパーで揃えてきました。ヨーグルト、ガーリック、ジンジャー、ガラムマサラ、チリパウダー、鶏肉などなど。
IMG_3220

ちなみに、バターチキン、1950年頃のデリーのタンドリーチキン屋で残っていた鳥と漬け汁にトマトとバターを混ぜたのがきっかけだとか。ということで、途中まではタンドリーチキンの製法にならいます。スパイスを混ぜたヨーグルトに鶏肉を漬け込んで数時間放置。
IMG_3221

その後、煮込みつつトマトとバターを投入して出来上がり。
IMG_3222

付け合わせはパラタというインドパン。これは冷凍物です。
IMG_3225

初めてにしてはそこそこの出来上がり。いろいろスパイスを省略したのもあるかもしれませんが。今度は違うものにも挑戦してみよう。

スポンサーサイト


インド生活@2015/02/27 22:16   | 0 comments | 0 trackbacks |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

TweetsWind

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。インド赴任を終えて日本で働いています。でも作るのはやめません。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと