macOS Sierra環境でAdMob導入(Objective-C版)

iAd使えなくなったんだよなーと機能だけオフにして放置していましたが、年末休みにちょっとトライしてみました。

基本はこちらを参考にさせていただきましたが、いくつかつまづいたのでメモがてら。

iOS AdMob 実装 方法 - Amarronの日記

AdMobのアカウント作って、アプリを登録したとこまでは問題なかったのですが、CocoaPodsの導入でエラー。

$ pod init
$ vi Podfile

でファイルを修正。

# Uncomment the next line to define a global platform for your project
source 'https://github.com/CocoaPods/Specs.git'
# platform :ios, '9.0'

target 'アプリの名前' do
# Uncomment the next line if you're using Swift or would like to use dynamic frameworks
use_frameworks!
# Pods for アプリの名前
pod 'Firebase/Core'
pod 'Firebase/AdMob'
end


で、インストールと。

$ pod install
Unknown option: -C
usage: git [--version] [--exec-path[=GIT_EXEC_PATH]] [-p|--paginate|--no-pager] [--bare] [--git-dir=GIT_DIR] [--work-tree=GIT_WORK_TREE] [--help] COMMAND [ARGS]
Unknown option: -C
usage: git [--version] [--exec-path[=GIT_EXEC_PATH]] [-p|--paginate|--no-pager] [--bare] [--git-dir=GIT_DIR] [--work-tree=GIT_WORK_TREE] [--help] COMMAND [ARGS]
Setting up CocoaPods master repo
Unknown option: -C
usage: git [--version] [--exec-path[=GIT_EXEC_PATH]] [-p|--paginate|--no-pager] [--bare] [--git-dir=GIT_DIR] [--work-tree=GIT_WORK_TREE] [--help] COMMAND [ARGS]
[!] Unable to add a source with url `https://github.com/CocoaPods/Specs.git` named `master-1`.
You can try adding it manually in `~/.cocoapods/repos` or via `pod repo add`.

あら、失敗。

で色々探していたら行き着いたのがこちら。

pod install で Unable to add a source と言われました。 - Qiita

こちらにあったように手動で追加しようとしたのですが。

cd ~/.cocoapods/repos
git clone https://github.com/CocoaPods/Specs.git master

今度はこんなエラー。

$ git clone https://github.com/CocoaPods/Specs.git master
Initialized empty Git repository in /Users/yayoi/.cocoapods/repos/master/.git/
fatal: https://github.com/CocoaPods/Specs.git/info/refs download error - The requested URL returned error: 403 Forbidden

さらにさまよいます。その前に試しにブラウザで上記URLにアクセスしてみたら「Please upgrade your git client.」とのこと。バージョンを見てみたら「1.6.0」でした。なので、こちらを参考にアップデート。ダウンロード&インストールですが。

OSX で Git をバージョンアップする - Qiita

この後で2.10.1になっていることを確認。

$ git --version
git version 2.10.1

無事にリポジトリの追加pod installも成功しました。

その後のコーディングですが、ここでも一個つまづきました。そもそもどうimportするんだろう…。こちらを見ながら実装していたのですが。

スタートガイド  |  AdMob by Google  |  Firebase

@import GoogleMobileAds;

って書けばいいと言われてもこんな文法あったっけと思いつつ書くとエラー。で探してみたらこちらに。

アプリ開発メモ: Xcode6 AdMob SDK v7.3.1 実装で困った。Use of @import when modules are disabled

要は、@importを使えるようにしなさい。ということ。単純なエラーで良かったです。

Enable Modules(C and C-Objective-C) ------> NO を YES にしなさい。


これでようやく動きました。あ、テスト用の広告IDの時は問題ないようですが、実際のアプリと関連づけられている広告IDを使う際にはAdMobにアプリ登録後にダウンロードした「GoogleService-Info.plist」をプロジェクトに追加するよう有りとのことです。
スポンサーサイト


実験@2016/12/29 11:54   | 0 comments | 0 trackbacks |

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

いろいろ作ったり

TweetsWind

プロフィール

icot

Author:icot
総合電気メーカで働く会社員。お酒、ジョギング、音楽、本、料理をこよなく愛してます。ここでは、日々感じた事を書き連ねるとともに、いろいろ実験してみたりしてます。インド赴任を終えて日本で働いています。でも作るのはやめません。
icotfeels[at]gmail.com

これまでに感じたこと